針供養・成道会

針供養・成道会
今日は針供養、成道会の法要がありました。

ずっと長い間布を縫ってきた針を柔らかい豆腐に刺してねぎらい、道組の子どもは緊張した表情で、一人ひとりお焼香をし、供養塔の前でお参りをしました。
続いて、愛組、和組、乳児の子どもたちも、手を合わせました。

成道会では道組の子どもたちは本堂に移動し、姿勢を正してお経を静かに聞いたり、心を整えて坐禅をしたりする姿が見られ、さすが年長さんと感じました。

保育園に戻り、各クラスごとに成道会のパネルシアターを見ました。
お釈迦様がお悟りを開いた日を知ることができたようです

2022年12月08日更新

こちらの記事も読まれています。


2023年12月28日
達磨の目入れ…


2022年12月22日
新型コロナウイルス感…


2022年11月09日
新型コロナウイルス感…


2021年12月04日
ひかりの子どものゆう…


2022年3月07日
新型コロナウイルス感…